海外旅行に持って行ったら便利なものって?【生活用品、暇つぶしアイテム編】

こんにちは!ranaです。

先日に引き続き、普段意識していなかったり、忘れがちな

「持っていったら便利なものシリーズ」第二弾!です。

今日は、生活用品と暇つぶしアイテムについてご紹介いたします!!

旅してみないとわからないものだったりするので、

是非、説明を読んでいただいて、ピンときたら、旅の持ち物に加えてくださいね!!

 

☆☆☆

記事を読む前に【応援ボタン】を押してくれると、とっても嬉しいです!!

↓こちら↓


海外旅行ランキング

常備薬

風邪薬、頭痛薬、胃腸薬などの飲み薬

旅では、予期しないところで、乾燥や疲れなどから体調を崩したりすることもあります。

こうしたことに備えて、風邪薬や頭痛薬、胃腸薬は飲み慣れたものがあるのであれば、持っていったほうがいいです。

海外のものは成分も違いますし、海外製品は強力なので(日本の二倍以上の成分だそうです。強い薬でも合えば、一回飲んだだけですごく回復する人もいるらしいですが…)飲み慣れた、日本のものを持参していったほうが無難です。

絆創膏、 虫刺されの薬

旅行は履き慣れた靴で行くとは思いますが、慣れない石畳を歩きすぎると靴擦れやマメが出来たりするので、絆創膏はお持ちいただいたほうが安心です。

虫刺されの薬は、なんで?と思われるかもしれませんが、飛行機の中にダニがいることがあります。

私は、記念すべき第一回目の旅行の帰りの飛行機でダニ刺されの洗礼を受けたのですが、私は薬を持っておらず、添乗員さんから借りました。

その添乗員さん曰く、よくある話だそうで、

「虫刺されの薬は持っていたほうがいいですよ」

と言われたので、それ以来持ち歩いています。

ダニに刺された痒さは、半端ではないです。

今これを書いているだけで、そのときの痒みが蘇ってきます- -;

それ以降は、今に至るまで、被害には遭っていませんので、そう頻発することはないと思いますが、持っていったほうが無難です。

保湿系

飛行機は乾燥するので、ハンドクリームやリップクリーム、目薬など持っていくといいです。

トイレに行って手を洗うと、冬場はかなりカサカサします。長時間飛行になるともう乾燥して大変です。

また、海外の場所によって(欧州など)は日本みたいに湿気がなく、乾燥しているので、保湿アイテムは必須です。

防寒具

飛行機は、高いところを飛ぶので、とても冷え込みます。日本が暖かくても、季節によっては、寒さを感じるので羽織るものを持っていくのはおすすめです。

渡航先によっては寒暖差が激しいことがあるので、日中暖かくても夕方には羽織るものが必要になることもあります。

Tシャツにベスト、ジャケット…のような重ね着できるような服装だと調節できるので便利です。

筆記用具とノート

以前のコミュニケーション術で記載した通り、筆記用具&ノートはいろいろな場面で重宝します。

相手の言語が聞き取れなかったら、書いてもらえますし、うまく英語で表現できない部分を、絵を描くことによって補うことが出来て便利です。

切り離せるノートなら、要件を記載した英語メモを相手に渡して理解してもらったり出来ます。

旅の日記もつけられるので、おすすめです。

爪切り

一週間くらいなら大丈夫かもしれませんが、手はそれで凌げても、足の爪は伸びすぎると、普段より歩く旅行は、肉に食い込んだりします。

痛くて歩けなくなっては、せっかくの旅行が台無しです…。

快適な旅行は、足のケアから!

ということで、持っていくことをおすすめします♪

収納系の袋

旅の荷物をコンパクトにするために、必須アイテムです。

空気を抜いて、衣類のかさを減らすものもおすすめです。

また、上記に記載したような、電気製品関連や小物を分類して収納するものと、取り出しやすくなり、旅をスムーズにしてくれます。

除菌ウエットティッシュ

旅行中に手を洗いたくなった場合…例えば食べ歩きをしたとき。

屋台などで、買って食べたら手が汚れてしまったけど、近くに手を洗う場所がない、という場合などに便利です。

私は、アイスを食べていて、かばんに落としたりするのは日常茶飯事なので、これは必須アイテムです。

服に落としてしまったら、その場で応急処置ができます。

私のように、食べ物をよく落とす!という人には、おすすめします。

旅では、服を着回しますし、そう頻繁に洗濯やクリーニングするのも面倒ですからね!

思わぬところで汚れがつくこともあるので、持っていくと無難かなと思います。

あと、日本のようにどこでもお手拭きがついてくる!ということはないので、あると便利です。(どちらかということ、これが普通の使い方ですよね…)

ビニール袋

キッチンで使う薄いビニールですが、持っていくと便利です。

何に使うかというと、汚れ物をまとめたり、ゴミ袋代わりに使います。

海外は外であまりゴミ箱を見かけません。なので、意外と重宝します。

暇つぶしアイテム系

海外に行く際には、どうしても長時間飛行機の中に缶詰になります。

飛行機の中では、映画も見られますし音楽も聞けます。ゲームもパズルを中心としたものが入っているので、まぁまぁそれでも凌げはするかもしれません。

上空を10時間近く乗っていると、備え付けの映画やゲームが合わないと飽きてしまいます。

寝てしまうから大丈夫!というあなたには不要かもしれませんが、いつも遊んでいるゲームや、小説やガイドブック、音楽など持っていくと便利です。

お気に入りのものを持っていきましょう!

ただ別途持っていくとかさばるので、スマホのゲームや音楽などのアプリや、電子ブックなどがおすすめです。

※このページで紹介した持ち物についての具体的なおすすめの品物は別途記事にて掲載予定です。

いかがでしたか?

あたなの旅が素敵なものになりますように!!

また、次回もお楽しみに♫

☆☆☆

参考になった!という方は【応援ボタン】を押してくれると、とっても嬉しいです!!

↓こちら↓


海外旅行ランキング