ニュージーランド旅行記~その5~オークランド【ハーバークルーズじゃなかったっけ!?デボンポートから突然に…】

~見たらきっと、旅したくなる!
ニュージーランドの旅の写真を動画にしてみました♪

ずっと、信号機すらない一本道とその両脇は広々とした牧草地、それにたくさんの羊・牛・馬…という南島から、急にビルが立ち並ぶ北島のオークランドに来て、

久々に街を見た…。

という気がした。だからかもしれない。

突然、

街歩きをしよう!

そう思い立ってしまったのは。

午後はのんびりしたけれど…

今日予定は午前はゆったりハーバークルーズで、あとは、ホテルでのんびりしていよう。

と、乗船したときまで思っていたのに、そうはならないのだった…。

07:10 起床&軽食
09:20 ホテルアモラ発、ダウンタウンへ
10:30 オークランド→デボンポート~ここから歩き
12:20 ノーザンバスウェイ~タクシーをキャッチ!
12:50 オークランド海洋博物館前→Melt(アイスクリーム屋さん)
14:30 ホテルアモラ着~昼寝・読書

オークランドのダウンタウンへ

前日は、夜遅かったので風景に目が行かなかったが、まずホテルの外へ出ると久々に街に来た、と感じた。

ビルが立ち並んでいる。

ダウンタウンへ近道しようと、公園の中へ入ると、異様な光景が目に飛び込んで来た。

な、何だ!?あの背の高い植物は…!?

驚きながら、周囲を見渡すと、地元の人たちがちらほら足早に歩いていく。

彼らには見慣れている風景らしく、その背の高い植物には目もくれない。

そんな公園を抜け、メインストリートへ。

道幅が広いせいなのか、空の面積が街にしては大きく感じる。

街そのものは、 整然としてはいるが、多国籍な雰囲気が、カナダのバンクーバーにどことなく似ている。そのせいか島にいるという感じがしない。

フェリー乗り場から対岸のデボンポートへ

ハーバークルーズのチケット売り場までは順調だった…

というか、フェリーに乗船したまでは良かった。

いや、デボンポートに着いたところまでは予定通りだったのだ。

前日は、夕方からバスに乗り飛行機に乗り…少し乗り物に飽きていたということもあったかもしれない。

そして、久々の街!

フェリーから写真撮影のためにデボンポートに降り立った私は、

ここから歩いて対岸のオークランド中心部まで戻れるんじゃないか

と思ってしまった。

何故そう思ったか、今考えると不思議でならない。

もちろん、途中で計画変更をすることは結構あった。だが、それにしても実行出来る方法を確認してからだ。

今回みたいに地図も見ないで、船に戻らない決断をするというのは初めてだった。

ここは山奥でも獣道でもない、都会。道は舗装されている。周りには人が歩いているだろうし、本当に困れば誰かに聞けばいい。

そう思って、浜の風景を楽しんでから、地図を見ると大体14、5キロくらいだ。

どんなに足の遅い私がノロノロ歩いても14時台には対岸へ着くだろう。

歩道さえあれば。

そう、歩道さえ、あれば…。。

だが、残念ながら、歩道は約7キロ先で途切れていた。

車道しかない道は、車が猛スピードで走っている。

それもそのはず、大体NZは80キロくらいが普通のスピードだ。みんなそれ以上の猛スピードで走ったりしている。

車道なんか歩いたら危ない。(猛スピードの車がいなくても、当たり前だ…)

運良く、助けが現れる

何らかの乗り物…バスかタクシーをつかまえる必要がある。

地図を見ると、歩道が途切れる終着地がバス停ではないか!

バスがどこへ行くのか少し調べてみると、どうも、フェリー乗り場の方へ戻るものはなさそうだ…。

さてどうするか。。

そんなことを考えながらバス停の入り口に辿り着くと、たまたま一台のタクシーがバス停に滑り込んで来た。

ラッキー!!

この時ばかりは、素直にそう思った。

7キロをかなりいいペースで歩いた上に、素晴らしくいい天気で、暑くて仕方ない。持っていたペットボトル2本の飲み物は底を尽きかけていた。

タクシーで、対岸のフェリー乗り場付近までの道のりを猛スピードで戻っていく。

オークランド海洋博物館前まで戻ってきて一番初めにしたのは、お土産を買ったことだが、その後はアイス屋さんへ。

大好きなクッキーアンドクリームをチョイス。

暑かったのと、のどが渇いていたのとで、格別に美味しく感じた。

それから、あまりにお腹が空いていたので、 街中のマックに寄って、 ポテトとチーズバーガーを2つ頼んだ(本当に2つか2度確認された…)。

午後を随分過ぎていたが、ホテルへ戻って、そこからは予定通りゆっくりすることに。次の日の午後までホテルで過ごすのだった。

☆☆☆

面白かった!という方は【応援ボタン】を押してくれると、とっても嬉しいです!!

↓こちら↓


海外旅行ランキング