英語が読めなくても、これで解決!カメラ翻訳アプリで簡単に内容がわかる!!

こんにちは!ranaです。

海外旅行に行くと、現地語や英語で建物や歴史、美術品などの説明がされていることが多いと思います。お店の看板や、駅や空港などの案内なども同様です。

それらを理解しようとして、大量の文章を自分で手打ちして翻訳サイトやアプリに入力するのはとても面倒ですよね。

そんなとき活躍するのが、スマホなどのカメラで撮影した文章を翻訳してくれるアプリです!

これさえあれば、プレートなどに書いてある長文の内容が瞬時に変換されるので、旅の時間を翻訳に費やすことなく、さっと理解できます。

今まで読めなくて素通りしていたものが読めるようになるので、その場でいろいろな情報に触れることができたり、知りたい情報が即座に手に入るようになり、旅の楽しさ倍増です!!

さらに、現地で買ってきた現地語の本や資料などをこのアプリを使って読むことも出来ますよ!

記事を読む前に【応援ボタン】を押してくれると、とっても嬉しいです!!

↓こちら↓


海外旅行ランキング

英語などの外国語を瞬時に日本語に変換してくれるカメラ翻訳アプリを比較

今日は、以下の5つのカメラ翻訳アプリを比較してみました。

操作方法の比較と、同じ文章をアプリで読み込みどう翻訳されるのか検証した結果を載せていますので参考にしてみてくださいね!

比較するカメラ翻訳アプリはこちら

スキャン&翻訳+ テキストグラバー

スキャン&翻訳+ テキストグラバー
開発元:AISBERG LLC
無料
posted withアプリーチ
画像翻訳 + カメラスキャナ写真翻訳機

画像翻訳 + カメラスキャナ写真翻訳機
開発元:Attribute
無料
posted withアプリーチ
Triplens: 写真翻訳システム

Triplens: 写真翻訳システム
開発元:KITA BILGI TEKNOLOJILERI LIMITED SIRKETI
無料
posted withアプリーチ
Google 翻訳

Google 翻訳
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ
有道翻译官-107种语言翻译

有道翻译官-107种语言翻译
開発元:Beijing NetEase Youdao Computer System Co.,Ltd
無料
posted withアプリーチ

翻訳に使った文章はこちら

引用:RIJKSMUSEUM AMSTERDAM Highlights from the collection

スキャン&翻訳+ テキストグラバー

このアプリはまず、

①翻訳したい文章をカメラで撮影
②撮影された画像上で、翻訳したい個所を微調整
③撮影した画像をテキストに変換
④テキストに変換された外国語を翻訳した内容を表示

という操作手順になっています。

これで、翻訳したい文章を手打ちすることなく、内容を把握することができます。

操作方法

カメラ画面を読みたい文章に合わせ、カメラボタンをタップします。

ひし形◆マークで囲まれた部分を変換したい範囲に調整します。(すでにおさまっていれば、変更の必要はありません。)

調整後に、画面の下にある赤枠の「カメラ→A」ボタンをタップしてください。

カメラで撮影した文章の取り込みが完了して、全文が表示された状態です。

ここで、「A→文」ボタンをタップ。

翻訳の結果

日本語として違和感のない表現になっています!この翻訳レベルなら安心して使えそうです。

画像翻訳 + カメラスキャナ写真翻訳機

このアプリは前述の「スキャン&翻訳+ テキストグラバー」と同様の操作手順です。

①翻訳したい文章をカメラで撮影
②撮影された画像上で、翻訳したい個所を微調整
③撮影した画像をテキストに変換
④テキストに変換された外国語を翻訳した内容を表示

操作方法

先ほどと同じように画面に文章がおさまるようにして、カメラボタンをタップしてください。

ひし形◆マーク内に文章がおさまるように調節し、画像から文章に変換するボタンをタップします。

画像を文章に変換して表示した状態です。

英語から日本語へ変換する赤枠のボタンをタップします。

翻訳の結果

英語から日本語へ翻訳した結果になります。こちらも内容を把握するには、それほど問題はなさそうです。今回使用した英文の細かい表現については、前述の「スキャン&翻訳+ テキストグラバー」に軍配があがりそうです。

Triplens: 写真翻訳システム

このアプリは、前述の2つのタイプより、操作が2つ減ります。さらに翻訳した日本語を読み上げてくれます。

①翻訳したい文章をカメラで撮影
②カメラで取り込んだ外国語をテキストに変換すると同時に翻訳、翻訳結果が音声で流れる

操作方法

カメラ画面に表示されている横線にそって変換したい文章をおさめ、カメラボタンをタップしてください。

翻訳の結果

取り込まれた英文と翻訳された日本語が表示され、同時に日本語の音声が流れます。

日本語としての文章の流れが不自然ですが、ある程度の内容は捉えている感じです。

おまけ・オブジェクトを撮影して、その名前を英語で表示する機能

このアプリは、テキスト以外にも、物体を撮影してその名前を英語で表示してくれます。

「この名前って、英語でなんて言うんだろう?」

と思ったときに便利ですね!

操作は簡単です。英語の名前を知りたいモノをカメラで写します。

「PEN」と表示されました!面白い!!

Google翻訳

前回の記事でご紹介したGoogle翻訳アプリですが、実はカメラ翻訳機能も備えています!

そして、このアプリは操作性が秀逸です。

なぜなら、カメラ画面を表示してかざすだけで、英語→日本語へ変換してくれるからです!

一回一回カメラで撮影するという手間がない!

旅行中には嬉しいですね。

操作方法

「カメラ入力」ボタンをタップします。

すると、カメラの画面になるので、翻訳したい文章にカメラを向けます。

翻訳の結果

カメラを向けた瞬間から翻訳が開始されます。

ぱっと瞬間的に内容が知りたいときにとても便利ですね!

有道翻译官-107种语言翻译

このアプリは名称を見ていただけるとわかりますが、中国のアプリです。

管理人が仕事上、専門色の強い中国語を読む必要があり、本アプリを使用したのですが、中国→日本語の翻訳については一番わかりやすかったので、中国へ行かれる方には、おすすめします!

操作手順は、以下の通りシンプルです。

①翻訳したい文章をカメラで撮影
②撮影した画像の文章が翻訳された結果に置き換わる

なお、今回の翻訳例は、他のアプリと同様に英語です。

操作方法

赤枠のカメラボタンをタップしてください。

カメラ画面が表示されるので、他のアプリ同様、翻訳したい文章を写しましょう。

翻訳の結果

英語から翻訳された日本語の内容、よくわかり素敵ですね!

如何でしたか?

ご自分に合ったものを選んで使ってみてください!

きっと、旅が今までよりも充実して、楽しくなりますよ♪

(もちろん、日本にいるときも非常に役立ちます!)

☆☆☆

参考になった!という方は【応援ボタン】を押してくれると、とっても嬉しいです!!

↓こちら↓


海外旅行ランキング