海外に行ってみたいけど……いつも行こうか迷った末に諦めてしまうあなた!
もしかして、以下のような悩みを抱えていませんか?

  • 具体的に何を準備したらいいの?
  • 英語が話せなくて・・・。
  • 計画を立てるのが面倒。
  • 空港や入国審査手続きって大変そう。
  • どんなものを持って行ったらいいの?
  • 海外で気を付けたほうがいいことは?
  • 現地のタクシーやホテルでの対応は?
  • 鉄道の乗り方って?

  などなど・・・

このサイトでは、そんなあなたの不安や問題を解決するお手伝いをさせいただきます!

LINEであなたの疑問を解消して、海外に旅立ちませんか?

海外旅行しようと思っても、いつも途中で断念してしまう。

準備を始めてはみたものの、続かない…。

というあなたは、是非登録してみてくださいね!

旅の気分を高めながら、準備を進めていけるようなコンテンツをお届けする予定です。

また、ブログに記載してほしい内容や、あなたの質問も受付中です!!

この配信を読んで行動しているうちに、気が付いたら海外に飛んでいる!ということなってしまいます♪

  

さらに、LINE公式アカウントに登録してくれた方限定で、私が旅行準備の際に使っている旅の準備チェック項目シートを無料でプレゼント中です!!

どこから手を付けたらいいのか困っている方や、つい忘れがちな項目が盛り込まれているので、このリストを手がかりに旅の準備を始めてみてくださいね。

プレゼントの詳細は⇒こちら

PCの方はこちらのQRコードをスマホで読み取ってください↓

海外にまずは行ってみよう!

異文化に触れると、価値観が変わり、好きなことも増えて、目に映る世界が明るく輝き、以前とは全く別物になります。

かく言う私は、大学でも英語を学びながらも、海外に行こうなんて思いませんでした。。

でも、行ってみたら、とても楽しくて、
それまでの意識やものの見方が、良い方向へ変わりました。
(詳細は、プロフィールご参照。)

行動できる自分に気が付いて、どんどんポジティブになれますよ!

英語が話せなくても大丈夫!

海外旅行で使う英語は、限定的です。
高校以上で習う難しい文法などは、必要ありません。。

基本的に中学英語で十分です。

試験とは違って、すべてを暗記しなくていいですし今は翻訳アプリもたくさんありますしね。

アプリで翻訳した結果や、あらかじめ書いたメモを見せてもいい。

相手方も素晴らしい英語を使ってくるわけではありません。
割と、文法も適当です。。

言葉は意思疎通のツールですから、スピーチするのでなければ、それほど素晴らしい英語を使えなくて問題ありません。

それに、海外の人は、こちらが如何に拙い英語でも、片言でも根気よく耳を傾けてくれます。

通じ合うことを諦めなければ、必ず最後に通じ合えます。分かり合えると、その瞬間に相手はいい笑顔になります。

そうしたら、あなたも笑顔で応えてあげてください。

…少し、気が楽になったでしょう?

あなたの“マドレーヌ”に輝きを。

フランスのマルセル・プルーストの「失われた時を求めて」の冒頭で昔と同じように紅茶に浸したマドレーヌを口にしたとき、その味わいが、主人公に壮大な過去を思い出させるきっかけになるのですが、

フランスでは、あなたの思い出は何?というところを

「あなたの“マドレーヌ”は何?」

と聞くそうです。

誰しも、語り尽くせぬ自分の物語をいくつも持っていますよね。

あなたは、如何でしょう?

人に語りたくなるような数々の楽しく美しい思い出…それらは、あまりに素敵で大切過ぎて、普段は心の中にしまい込み、ふとした拍子にその小箱のフタを開けるのでしょうか?

あなたの物語に、海外への旅を加えてみませんか?

きっとその旅の思い出は、あなたの中で強い輝きを放ち、他の物語をも、明るく照らすことでしょう。